Office 365/Googleカレンダー連携の設定時の認証に失敗することがある

対象バージョン

TimeTracker NX 4.3
 
 

対象エディション

すべてのエディション
 
 

現象

Office 365/Googleカレンダーと連携し予定インポート機能を使用する場合、各ユーザーがインポート対象のアカウントの認証を行う必要があります。この認証のための接続ができないことがあります。

 

発生条件

ブラウザにInternet Explorerを使用している場合に発生します。なお、タイムシートにおける予定インポート機能自体は、Internet Explorerにより問題なく使用できます。
  

回避方法

各ユーザーによるインポート対象の設定時のみ、ブラウザとしてChromeを使用してください。