実績エクスポートで実績工数が重複して出力される場合がある

対象エディション

すべてのエディション

 

対象バージョン

TimeTracker NX 4.2

 

対象機能

実績エクスポート

 

現象

実績エクスポートの実行時にフィルタとして「組織」を指定した場合、下記の「発生条件」を満たすと重複する実績工数が出力されます。

 

発生条件

以下の2つの条件をともに満たす場合に発生します。
(1) 上位階層を持つ組織にユーザーが所属している。
(2) 実績エクスポートのフィルタ対象として、(1)のユーザーの所属組織の上位の組織を選択する。

 

出力結果

以下の組織構成で最上位のAのみを指定した場合、下位組織であるB・Cに所属するユーザーの実績工数が階層分重複して出力されます。
 
■組織構成と所属ユーザー(例)
A ・・・・・ Aさん、実績工数 1H
┗B ・・・・ Bさん、実績工数 2H
┗C ・・・ Cさん、実績工数 4H
 
■実績エクスポートの出力結果
Aさん・・・1H
Bさん・・・4H(本来の値の2倍)
Cさん・・・12H(本来の値の3倍)

 

回避方法

フィルタの対象に「組織」ではなく、「ユーザー」を指定します。
フィルタでユーザーを指定する場合、「組織」で絞り込むことでユーザーの選択操作が効率的になります。