SQL Server 2008がインストールされたサーバーマシンにて、TimeTracker NXのインストールに失敗する場合がある

対象バージョン

TimeTracker NX 4.2

 

対象エディション

すべてのエディション

 

現象

TimeTracker NXをインストールするサーバーマシンが下記の「発生条件」を満たす場合に、TimeTracker NXのインストールに失敗する場合があります。

 

発生条件

TimeTracker NXをインストールするサーバーマシンにSQL Server 2008がインストールされている。

 

原因

TimeTracker NX のインストーラー「TimeTrackerNXInstaller(バージョン番号).exe」を実行すると、TimeTracker NX のプログラムの前にPowerShellをインストールします。
サーバーマシンにSQL Server 2008がインストールされている場合、PowerShellがインストールされず、TimeTracker NXのインストールに失敗します。

回避方法

あらかじめPowerShellを手動でインストールすることで本現象を回避できます。
TimeTracker NX のインストーラーに同梱されているPowerShellのインストーラー「PowerShellInstaller/Windows6.0-KB968930-x64.msu」を実行後、TimeTracker NX のインストーラーを実行してください。