【タイムシート】休憩時間の設定によって、タイムシート表示時にエラーが発生する場合がある

対象エディション

すべてのエディション

 

対象機能

タイムシート

 

現象

休憩時間を下記「発生条件」の設定にした場合、タイムシートを表示する際にシステムエラーが発生します。エラーが発生した後も、工数入力の操作は継続できますが入力するたびにエラーが発生します。

 

発生条件

休憩時間を0:00~0:55の間に収まる時間帯に設定した場合に発生します。
上記の時間帯をまたぐような休憩時間は問題ありません。
  • 0:00~0:55:エラーが発生する
  • 0:30~0:45:エラーが発生する
  • 0:30~1:00:問題なし

 

回避方法

上記「発生条件」の時間帯には、休憩時間を設定しないようにします。




コンテンツの品質向上のため、よろしければ以下のアンケートにお答えください。

 アンケートに回答する