プロジェクトの工数管理に使えますか?

はい。プロジェクト内の個別のタスク(作業)の単位で、各メンバーが日々実績工数を入力します。このことにより、タスクの単位で工数を管理することができます。
工数入力はドラッグ&ドロップの直感的な操作なので、負荷なく毎日続けられ、精度の高い工数データが蓄積されていきます。
また、計画の工数と比較することで工数の予実管理も可能です。

 


コンテンツの品質向上のため、よろしければ以下のアンケートにお答えください。

 アンケートに回答する