実績工数をエクスポートする

概要

TimeTracker NXで入力された実績工数データは、Excel形式やCSV形式で外部ファイルに出力することができます。工数データをExcel上で任意に集計したり、外部アプリケーションとの連携に活用できます。

 

実績工数のエクスポート

実績工数をCSV形式やExcel形式で出力できます。

操作手順

  1. グローバルナビに表示されているログイン名の右のアイコンをクリックする。
    115015459208_01.png
  2. [実績エクスポート]を選択する。
  3. ファイルの形式を選択する。
    115015459208_02.png
  4. 集計する単位を選択する。
    115015459208_03.png
  5. データの出力対象期間を指定する。
    115015459208_04.png
  6. フィルターを選択する。フィルタで集計対象のユーザーを絞り込みます。プロジェクトや組織の場合は、その単位でまとめてユーザーを指定することができます。
    115015459208_05.png
  7. 対象とするユーザーやプロジェクトなどを選択する。
    115015459208_06.png
  8. [完了]ボタンをクリックする。
  9. [エクスポート]ダイアログで[ダウンロード]ボタンをクリックする。

 

出力される項目一覧

  • プロジェクトカテゴリ1~50は、TimeTracker NX 4.2以降で利用可能です。
  集計単位
実績 日・週・月
出力項目 ワークアイテム プロジェクト ワークアイテム プロジェクト
ユーザー名
ユーザーコード
現在の組織
現在の組織コード
該当日の組織
当該日の組織コード
プロジェクト名
プロジェクトコード
プロジェクトカテゴリ1~50*
日付
開始時刻
終了時刻
実績工数
実績工数(分)
実績コスト
メモ
工程分類グループ
工程分類
作業分類グループ
作業分類
アイテム名
アイテムタイプ
アイテムコード
アイテム番号
フォルダ名

* [グループ化]が有効なプロジェクトカテゴリのみ出力します。

 


コンテンツの品質向上のため、よろしければ以下のアンケートにお答えください。

アンケートに回答する