概要

プロファイルとは、フィールドやステータスなどのプロジェクトの設定項目をまとめて定義したものです。プロジェクト作成時にプロファイルを適用することで、プロジェクトの各種設定情報が新規のプロジェクトに一括で反映できます。プロファイルで設定できる内容は、以下のとおりです。

No. 項目 説明
1 工程分類 工程分類は、ワークアイテムを「設計」「実装」など工程の視点で細分化するための情報です。実績工数に工程分類を割り当てることで、ワークアイテムよりも詳細な単位で実績工数を集計することができます。
2 作業分類 作業分類は、ワークアイテムを「レビュー」「手戻り」など作業の視点で細分化するための情報です。実績工数に作業分類を割り当てることで、ワークアイテムよりも詳細な単位で実績工数を集計することができます。
3 フィールド構成 プロジェクトで利用するフィールドを「タスク」「パッケージ」のアイテムタイプごとに設定します。必要なフィールドのみを定義することで、プロジェクトの管理をシンプルにすることができます。
4 画面レイアウト 個別ワークアイテムのプロパティ画面で表示する項目のレイアウトを、アイテムタイプごとにカスタマイズします。頻繁に確認するフィールドを上位に表示するなど、運用に合わせて表示内容を最適化できます。
5 ステータス アイテムタイプごとに、[ステータス]フィールドの選択肢を定義します。ステータスと進捗率の値を関連付けることができるので、プロジェクトで独自に進捗状況を表現することが可能になります。


プロファイルの管理に関連して、以下の機能を説明します。

No. 機能 説明
1 カテゴリを追加する カテゴリを作成しプロファイルを整理する。
2 プロファイルを追加する プロファイルを新規に作成する。
3 プロファイルを削除する 不要になったプロファイルを削除する。
4 プロファイルを復元する 削除したプロファイルを復元する。
5 プロファイルの基本情報を変更する プロファイルの公開・非公開などの基本情報を変更する。
6 アイテムタイプの情報を変更する プロジェクトで利用できる工程分類や作業分類を設定する。
7 フィールドを定義する アイテムタイプごとに、プロジェクトで利用できるフィールドを定義する。
8 画面レイアウトを定義する アイテムタイプごとに、プロパティの画面レイアウト(フィールドの配置)をカスタマイズする。
9 ステータスを定義する アイテムタイプごとに、プロジェクトで利用可能なステータスを定義する。

 

プロファイルの使い方

業務分野ごとの内容を考慮して、それぞれのプロファイルを作成することをおすすめします。プロジェクトを作成する際に、そのプロファイルを割り当てることで、プロファイルの内容がプロジェクトに反映されます。同じ設定のプロジェクトを複数作成するような場合に、大変便利です。プロジェクトに割り当てた後に、プロファイルの内容を変更しても、割り当てたプロジェクトには反映されません。変更した内容を反映するには、各プロジェクトの設定を直接変更する必要があります。

 

共通手順

プロファイルを管理するにあたり、共通の前提として以下の操作をまず行います。

  1. TimeTracker NXのグローバルナビでログイン名をクリックする。
    115013320128_01.png
  2. [システム設定]を選択する。
  3. ローカルナビの[プロファイル]をクリックする。
    115013803388_01.png
  4. プロファイルの一覧から対象プロファイルを選択する。

  

カテゴリを追加する

プロファイルのカテゴリを作成し、プロファイルを整理します。

  • Standard Editionでは、本機能は利用できません。

カテゴリを追加する手順は、以下のとおりです。

  1. 画面左の[編集]ボタンをクリックする。
    115013803388_14.png
  2. [カテゴリを追加]をクリックする。
    115013803388_15.png

  3. 追加されたカテゴリに名前を入力する。
  4. [完了]ボタンをクリックする。
  • カテゴリの削除や名前の変更は、対象カテゴリを右クリックして表示されたメニューから行います。

 

プロファイルを追加する

プロジェクトに適用するプロファイルを追加します。 

  • Standard Editionでは、本機能は利用できません。

プロファイルを作成するには、以下の方法があります。 

  • 新規にすべてを定義して作成する。
  • 既存のプロファイルをベースにして作成する。

プロファイルを追加する手順は、以下のとおりです。

  1. 左のメニューからプロファイルを格納するカテゴリを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[+]アイコンをクリックする。
    115013803388_02.png
  3. [プロファイルの作成]ダイアログでプロファイルの作成方法を選択する。
    115013803388_05.png


    プロファイルの作成方法は、以下のとおりです。
    No. 項目 説明
    1 新規作成 一般的なアイテムタイプが定義されます。
    2 既存プロファイルを継承 継承元のプロファイルを指定します。
    3 既存プロファイルをコピー コピー元のプロファイルを指定します。
  4. プロファイルの基本情報を入力します。
    115013803388_06.png


    入力項目は、以下のとおりです。
    No. 項目 説明
    1 名前 プロファイルの名前
    2 コード プロファイルのコード
    3 バージョン プロファイルのバージョン
    4 説明 プロファイルの説明
  5. [完了]ボタンをクリックする。 

 

プロファイルを削除する

不要になったプロファイルを削除することができます。継承元になっているプロファイルを削除しても、継承先のプロファイルはそのまま利用することができます。

  • Standard Editionでは、本機能は利用できません。

プロファイルを削除する手順は、以下のとおりです。

  1. 削除対象のプロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[-]アイコンをクリックする。
    115013803388_03.png

 

プロファイルを復元する

削除したプロファイルを復元することができます。誤って削除したり、削除したプロファイルを再利用したりする場合に利用します。 

  • Standard Editionでは、本機能は利用できません。

プロファイルを復元する手順は、以下のとおりです。 

  1. [フィルタ]で「削除済み」を選択する。
  2. 対象とするプロファイルを選択する。複数選択も可。
  3. プロファイル一覧の上部にある[操作]をクリックする。
  4. [復元]を選択する。

 

プロファイルの基本情報を変更する

追加したプロファイルの基本情報(コードや公開情報など)を後から変更することができます。基本情報を変更する手順は、以下のとおりです。

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. [編集]ボタンをクリックする。
  4. プロファイルの基本情報を変更する。
    115013803388_07.png

    変更可能な基本情報は、以下のとおりです。
    No. 項目 説明
    1 名前 プロファイルの名前
    2 コード プロファイルのコード
    3 バージョン プロファイルのバージョン
    4 説明 プロファイルの説明
    5 公開状態 公開・非公開のどちらか
    6 カテゴリ プロファイルのカテゴリ
    7 タイムシートで工程分類の設定を必要とする 実績工数に必ず工程分類を設定する場合は、チェックします。
    対象のワークアイテムに工程分類が設定されていない場合は、実績工数入力時に工程分類の入力が必須になります。
    8 タイムシートで作業分類の設定を必要とする 実績工数の必ず作業分類を設定する場合は、チェックします。
    対象ワークアイテムに作業分類が設定されていない場合は、実績工数入力時に工程分類の入力が必須になります。
  5. [保存]ボタンをクリックする。 

 

アイテムタイプの情報を変更する

アイテムタイプごとに設定可能な工程分類や作業分類を設定することができます。実績工数を入力する際に付加する工程分類と作業分類を限定することができます。アイテムタイプの情報を変更する手順は、以下のとおりです。

工程分類を設定する

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象のアイテムタイプ(タスクやパッケージ)を選択する。
    115013803388_10.png
  4. [編集]ボタンをクリックする。
  5. [設定可能な工程分類]の右側にある[+]ボタンをクリックする。
  6. [追加する工程分類の選択]ダイアログで、追加する工程分類を[追加対象]に移動する。
  7. [保存]ボタンをクリックする。
  • 削除する場合は、対象工程分類を選択し[-]ボタンをクリックします。

作業分類を設定する 

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象のアイテムタイプ(タスクやパッケージ)を選択する。
  4. [編集]ボタンをクリックする。
  5. [設定可能な作業分類]の右側にある[+]ボタンをクリックする。
  6. [追加する作業分類の選択]ダイアログで、追加する作業分類を[追加対象]に移動する。
  7. [保存]ボタンをクリックする。
  • 削除する場合は、対象作業分類を選択し[-]ボタンをクリックします。

 

フィールドを定義する

アイテムタイプごとに利用可能なフィールドを定義することができます。必要なフィールドのみを定義することでフィ-ルドの検索など利用しやすくなります。

  • Standard Editionでは、本機能は利用できません。

フィールドを定義する手順は、以下のとおりです。

フィールドを追加する

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象アイテムタイプの[フィールド]を選択する。
    115013803388_11.png
  4. フィールド一覧の上部にある[+]ボタンをクリックする。
  5. [追加するフィールドタイプの選択]ダイアログで、追加するフィールドタイプを[追加対象]に移動する。
  6. [OK]ボタンをクリックする。

フィールドを削除する

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象アイテムタイプの[フィールド]を選択する。
  4. 削除対象のフィールドを選択する。
  5. フィールド一覧の上部にある[-]ボタンをクリックする。

フィールドを変更する

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象アイテムタイプの[フィールド]を選択する。
  4. ローカルナビの[プロパティ]アイコンをクリックする。
  5. [編集]ボタンをクリックする。
  6. フィールドの内容を修正する。
  7. [保存]ボタンをクリックする。  

 

画面レイアウトを変更する

ワークアイテムのアイテムプロパティで表示するフィールドの画面レイアウトは、カスタマイズすることができます。アイテムタイプごとに表示対象とするフィールドの選択や並び順を設定することができます。頻繁に確認するフィールドを上位に表示するなど、運用に合わせて表示内容を最適化できます。また、フィールドの数が多くなって煩雑になった場合は、グループ分けして整理することができ使いやすくなります。

  • Standard Editionでは、本機能は利用できません。

画面レイアウトを変更する手順は、以下のとおりです。

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象アイテムタイプの[画面レイアウト]を選択する。
    115013803388_12.png
  4. [画面レイアウトを指定]をクリックする。
  5. [画面レイアウトの設定]ダイアログで、[画面レイアウトを指定]をチェックする。
  6. 表示するフィールドを以下のようにカスタマイズする。
    No. 編集内容 操作
    1 表示対象に追加 [フィールド]から対象フィールドを選択し
    [→]をクリックする。
    2 表示対象から削除 [画面構成]から対象フィールドを選択し
    [←]をクリックする。
    3 グループの作成 [操作]-[グループを追加]を選択する。
    4 並び順の変更 フィールドをドラッグ&ドロップして移動する。
  7. [OK]ボタンをクリックする。

 

ステータスを定義する

ワークアイテムの進捗状況は、進捗率の値だけでなく、ステータスの文字列で管理することもできます。アイテムタイプごとに、[ステータス]フィールドの選択肢を定義します。ステータスと進捗率の値を関連付けることができるので、プロジェクトで独自に進捗状況を表現することが可能になります。

  • Standard Editionでは、ステータスの追加や削除はできません。

ステータスを定義する手順は、以下のとおりです。

ステータスを追加する

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象アイテムタイプの[ステータス]を選択する。
    115013803388_13.png
  4. ステータス一覧の上部にある[+]ボタンをクリックする。
  5. [追加するステータスタイプの選択]ダイアログで、追加するステータスを[追加対象]に移動する。
  6. [OK]ボタンをクリックする。

ステータスを削除する

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象アイテムタイプの[ステータス]を選択する。
  4. 削除対象のステータスを選択する。
  5. ステータス一覧の上部にある[-]ボタンをクリックする。

ステータスの進捗率を変更する

  1. 対象プロファイルを選択する。
  2. プロファイル一覧の上部にある[詳細を表示]ボタンをクリックする。
  3. 左側のメニューから対象アイテムタイプの[ステータス]を選択する。
  4. ステータスの[進捗率]列に進捗率を入力する。 

  


コンテンツの品質向上のため、よろしければ以下のアンケートにお答えください。

アンケートに回答する